utalog

~思いついたことをそのままに~

*

旭日旗が差別?AFC判定に物議。サムスンの暴力行為はおとがめなし?

   

4月25日のアジアチャンピオンズリーグのグループリーグ、水原三星対川崎フロンターレで川崎フロンターレのサポーターが旭日旗を応援席に出したことが問題になっている。川崎フロンターレ側に処罰が下るのではないかと言われていたが、ACLが「差別」と認定したことが物議をかもしている。

川崎フロンターレ_サムスンサポーター暴動

  • AFCが旭日旗を「差別」と認定して物議
  • これまで韓国がサッカーで起こした侮辱問題
  • 水原三星の暴力行為はおとがめなし?

AFCが旭日旗を「差別」と認定して物議

川崎フロンターレのサポーターが旭日旗をスタンドに出したことで問題になった水原三星対川崎フロンターレ戦。旭日旗は没収され、持ち込んだ方は退場。真意は定かではないですが、その後旭日旗は水原三星のサポーターによって燃やされたという情報も出ているそうです。

旭日旗は日本にとっては昔から使用されているものなので馴染み深いですが、旧日本軍が旭日旗を掲げて他国を侵略したので侵略された国にとっては侮蔑的な意味をもちます。その為に国際戦で出すことは禁止されているのは理解できます。しかしAFCは「差別」として認定。訳が分かりません。

旭日旗を掲げることが「挑発」に当たるのであれば今回の処分は理解できます。しかしAFCが認定した「差別」となると解釈が間違っていることになります。AFCが旭日旗を「差別」として理解してのであれば日本のJFAはキッチリと抗議し理解を改めさせるべきですよね。

そもそも韓国はこれまでにいくつもの挑発行為を行ってきましたが、今回の旭日旗が「差別」に当たるのであれば今までの韓国の挑発行為は一体何だったのか?

これまで韓国がサッカーで起こした侮辱問題

これまで韓国は日本に対する政治的な意味合いを持つ騒動を幾度となく起こしています。

これは2011年アジアチャンピオンズリーグの準々決勝「セレッソ大阪対全北現代」の1戦でした。この時は旗を出した個人に対して10年間の入場禁止処分を全北現代が下しましたが、AFCから全北現代に対するペナルティの話は聞こえてきません。

奇誠庸猿真似

2011年には奇誠庸がゴール後猿真似をし日本を侮辱。奇誠庸はこの行為をツイッターで「日本人をバカにして行った」と告白しています。さらに言い訳として「スタジアムに旭日旗があったから」などと言っていますが当日スタジアムに旭日旗はなかったそうです。こういった行為もペナルティが下ったという話は聞こえてきません。

他にもゴールした後に「竹島は韓国の領土」なるTシャツを見せた選手もいましたよね。韓国が今まで日本に対して行ってきた侮蔑的行為は圧倒的多数です。なのに川崎フロンターレの場合は1発で無観客試合。訳が分かりませんよね。

水原三星の暴力行為はおとがめなし?

試合後水原三星のサポーターが川崎フロンターレのサポーター席にきて暴れています。当人たちも悪いことをしている自覚があるのでしょう。フードを被り顔を隠している水原三星サポーターも伺えます。

Twitter主のように当日応援に行っていて怖い思いをした方もいたわけですからまさか水原三星がなんのペナルティもないなんてことはないですよね?川崎フロンターレはもちろん、JFCも毅然たる態度で抗議しないとAFCの認識がドンドン韓国寄りになっていってしまいそうで怖いです。

 - サッカー, スポーツ , ,