utalog

~思いついたことをそのままに~

*

愛知県三河地域の地震雲は地震の前触れ?地震雲と前兆の関連性。

      2017/04/12

地震雲がトレンド入りしていたので何事かと思ったらどうやら10月29日に愛知県三河付近で地震雲が目撃されたようです。地震に対する注意喚起のために拡散されているようですが不安を煽りかねないので地震雲と地震の関連性やメカニズム、前兆や前触れについて調べてみました。

  • 地震雲は地震の前触れ?前兆?関連性は?
  • 愛知県三河地域の地震雲は地震の前兆?

地震雲は地震の前触れ?前兆?関連性は?

今年に入って熊本地震、つい先日も中国地方で大きな地震がありました。地震が頻発しているので地震に対して過敏になってしまいますよね。今回愛知県三河地方で目撃された「地震雲」がトレンド入りしていますが地震の前触れや前兆で本当に地震雲は出来るのでしょうか?

地震雲とは?

一般的に地震雲とは地震の前触れや前兆と言われています。通常の雲とは違い特徴があります。

  • 比較的低い位置(低い高度)に発生することが多い
  • 風に流されない(流されにくい)
  • 長時間形を変えず消えない
  • 大地震だけに限らず小規模な地震の前にも地震雲が発生する

参照元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%B0%E9%9C%87%E9%9B%B2

こういった特徴を持った雲が地震の前に発生することがあることから地震雲と呼ばれ、地震の前兆や前触れではないかと言われています。

地震雲発生のメカニズム

様々な説がありますが科学的根拠は立証されていないのが現状のようです。

まず雲について考えてみます。雲が出来るにはいくつかの条件があります。その中でも必ず必要なのが「空気の上昇」です。そして空気が少々するためにはいくつかの条件が必要になります。その条件こそが雲の発生のメカニズムというわけです。条件は以下の通りです。

  • 太陽の熱で地面が暖められ、そこから上昇気流が発生する
  • 低気圧に向かって地上の空気が吸い上げられていく
  • 冷たい空気と暖かい空気がぶつかって、暖かい空気の方が上に押し上げられてる
  • 山の斜面に風が吹いて、空気が駆け上がっていく
  • 強い風が吹いたせいで、風がうねって波打つため上昇中に冷やされ雲になる

参照元:http://yahuhichi.com/archives/998.html

では地震雲はどうか?

地震雲の発生は断層のずれが起こる際に大きな圧力がかかる。岩石に圧力をかけると中には電磁波を発生する岩石があるそうです。その電磁波を基に地震予測を行っている研究も実際に進められている。そしてその電磁波の放射が地震雲の発生に関連していると推測されているようです。その為に地震の前触れや前兆として発生すると考えられているようです。

ところが気圧の変化でも地震雲と同じような雲が出来ることがあります。その為に前兆や前触れとしての地震雲を疑うよりも前に、周辺の気圧の状態によってできた雲ではないかということを調べることが重要になるようです。そして地震雲であればは先ほど説明したように通常の雲と異なる特徴を持っているのでその部分を確認する必要がありそうです。

地震と地震雲の関連性について

日本地震学会によると、一般の気象研究者たちは地震雲については否定的な見解が多いようです。理由は地震雲は科学的に実証されていないということが大きいようです。実際に地震雲と地震の関連性が非常に大きいものであれば、断層のずれで生じる電磁波が前兆や前触れとして研究されているように、地震雲も前兆や前触れとしてもっと研究されていて然るべきです。そして何より電磁波の放射が地震雲の発生に関わっているのであれば、同じように電磁波が放射している地域には地震雲が頻発するはずですがそのような報告はないようです。

愛知県三河地域の地震雲は地震の前兆?

最近大きな地震が多いので地震に対しては過敏になるのは悪いことではないと思います。私は長期の出張で訪れていた福島県で地震に被災しました。食べ物はコンビニやスーパーからなくなりますし、私がいた地域は水道が止まったので水もすべてコンビニやスーパーからなくなりました。ガソリンがないと移動もできないのでスタンドには長蛇の列が出来ていました。夜は緊急地震速報が頻繁になるのでゆっくり寝ることも出来ません。地震の前に起こる地鳴りが今も忘れられません。

話が逸れてしまいましたが地震に対して過敏になるのは悪いことではないですが必要以上に不安を煽る必要はないと思います。過去に三河湾では大きな地震が起きていますので起こらないとは言えません。しかしだからといって地震雲のようなものが確認できたから地震が必ず来るといったわけでもありません。もちろん地震予知の研究はされているようですがまだ研究段階で地震を前もって予知し該当地域に警告を促すといったレベルではないようです。つまり、地震が起こるかどうかは誰にもわからないのです。

大切なのは地震が起こったときのライフライン、食料や水、避難先の確保だと思います。経験談ですが、地震に備えるのであればガソリンも専用のガソリン缶にある程度確保しておいた方がいいと思います。今回のtweetで地震についての準備や備えをするのは非常に重要なことだと思います。備えあれば憂いなし、一番いいのは何も起こらないことですよね。

 - トレンド