utalog

~思いついたことをそのままに~

*

【エレスト】第31回グランドスラム攻略【GLANDSLAM】

   

あけましておめでとうございます。年末から始まっている第31回グランドスラムですが正月のためブログの更新をお休みしていました。今更ですがグランドスラムの更新をしておきます。

第31回グランドスラム_top

今回は昨年同様シシマイヴォルカンが入手できるようです。当時はブーストと併用できるということで重宝しましたがオシアンで代用できるため現在はそれほど需要はありません。昨年と同じキャラを使いまわしている辺り手抜き感を感じてしまいます。

グランドスラムの開催ということで流星祭が並行して行われていますが目を疑ったのがヒュプノス。タナトスもかなり壊れキャラでしたがヒュプノスも相当ヤバいですね。アビリティの眠りの誘いのせいで正面にいるキャラのスキルが封じられてしまいます。アリーナでタナトスとヒュプノスが一緒に出てきたら正直お手上げ状態でした。無料引き放題でみんなの手持ちが潤って今までアリーナを敬遠していた方が参戦するようになるのではないかと期待していましたが、アリーナに人を定着させる間もなく壊れキャラの投入。アリーナの強キャラがインフレするのは仕方ないことだとは思いますが、せっかく無料引き放題で人が増えたのにまたすぐにやめてしまう人が増えてしまうのではないかと心配です。

とはいえアリーナをやるのであればヒュプノスは欲しいので流星祭を回してみました。クリスマスガチャはクリ70連して全部被りという散々な結果でしたが今回は10連で新キャラゲット!20連目は同じキャラでした。ゲットしたのはクロノス。アビリティはキアン封じのアビリティ。しかしスキルを見て言葉を失いました。現状のアリーナでどうやって3ターン生き残れと(笑)延命パの多い光にこそクロノスの様なキャラが必要な気がしますが多色パでいけということでしょうか。なんにせよ回転率が悪くなるので現状のアリーナのシステムではクロノスは活かしにくそうですね。

スキルやアビリティを消してしまうという方針からアリーナは長所を消し合って闘わせたいという運営さんの意図が見えますが、長所を消し合うとストレスしかたまりません。それどころか戦う前にリタイアが増えてパズルゲーにもなりません。爽快パズルゲーと謳っているのだからそれぞれの長所をぶつけ合ってどちらが上回るかというシステムのようにハラハラしたアリーナの方が楽しいと思います。アビリティカードが出来る以前のアリーナはワンパンゲーでそれもどうかと思っていましたが、今となってはまだその当時の方がバランスが取れていて楽しかったと思います。

さて、話が逸れまくってしまいましたが第31回グランドスラム。

第31回グランドスラム_おススメキャラ

おススメキャラはロキとフレーズベルグ。後はブーストと変換。

フレーズベルグがいるのでひょっとしてと思いまずは試走してみましたが案の定ノクス封じのクラックロック配置でした。しかしスカアハの増幅は使えるのでこれを使わない手はありません。基本となるパーティーは「火力+スカアハ+ブースト+変換」です。

火力枠にアザゼルを入れて1ターン目で火力アップ。2ターン目以降に増幅とブーストからの全体攻撃を試してみましたが、闇ピースが大量に必要なのとコンボが組めないので却下。そこで火力をヤマトタケルに変更してコンボを狙ってみました。

第31回グランドスラム_スコア

すると一気に神域に到達しました。スクショを取り忘れてしまったのでこの画面ですが、コンボは道中は結構うまくいっていました。最終戦だけ3コンボというしょっぱい結果でしたがとりあえず神域到達です。まだ神域に到達できてないかたの参考になれば幸いです。

 - エレスト, ゲーム