utalog

~思いついたことをそのままに~

*

【エレスト】究極融合「激闘!アルボス」攻略【最後の試練】

      2016/08/07

7月22日金曜日夕方に究極アルボスが解禁されました。

究極アルボス_top

超級精霊所持者はそれほど多くないと思うのですがあまりにも早い究極化。もっと他に究極化の要望が多いモンスターはいると思うのですが。お楽しみはとっておきたかった(´・ω・`)

究極融合アルボス考察

究極アルボス_考察

副属性は木。フォースオブアースの威力が更に上がることになります。

覚醒アビリティは「大樹のオーラ」。敵出現時に水ピース1つを木ピースに変換。元が強いので仕方ないかもしれませんがちょっと物足りなさを感じますね。他の超級精霊も同じ仕様になりそうですね。

あと変わったところといえばアースフラッドが「真」になりました。8コンボ以上であれば変換ピース数が+1されるようです。アムルタートと組んだら今まで以上に木ピースだらけになりそうですね。

究極融合アルボス攻略

究極アルボス_攻略

超級精霊の究極化なので相当の難易度を覚悟していましたが対策が組めるメンバーがいたのでそうでもなかったです。「回復と毒対策」「全体攻撃」をしっかり用意しておけば初見でもクリアできると思います。

究極融合アルボス1戦目

究極アルボス_1戦目

    先制

  • 木属性に大ダメージ
  • 大樹のオーラ(水ピース1個を木ピースに変換)
  • アースコール
  • クラックロック2個設置
  • ヒールコア1個設置
    アルボス攻撃パターン

  1. 3連撃(240)・2ピースに猛毒付与
  2. 3連撃(240)・2体同時攻撃(320)・2ピースに猛毒付与
  3. 3連撃(240)・単体攻撃(600)・2ピースに猛毒付与
  4. 2体同時攻撃(320)・2体同時攻撃(320)・木ピースに麻痺付与
  5. メガアースフラッド(全体400)・水ピース2個を木ピースに変換・ゴブリンアーチャー復活

ゴブリンアーチャーがいない状態だと5以降は3~5のループ、HPが少なくなると毎回5の攻撃パターンでした。ゴブリンアーチャーは常に倒していたので攻撃パターンはわかりませんが3連撃(180)は確認しています。

厄介なのはクラックロックとヒールコア。とにかくクラックロックが堅いです。恐らく耐久4~50はありそうです。また、ヒールコアが設置されているとアルボスのHPが毎ターン50,000回復します。

クラックロックが壊れると一気に楽になります。私の場合はドゥルガーを連れて行っていたのでスキル3の「戦妃の猛連撃」が発動できるようになったらとても楽になりました。

究極融合アルムタート2戦目

究極アルボス_2戦目

究極融合化。天候が木になります。

    究極アルボス攻撃パターン

  1. 真・アースフラッド(全体495)・水ピース3個を木ピースに変換・全ピースに毒付与
  2. 3連撃(297)・単体攻撃(742)・全ピースに毒付与
  3. 2体同時攻撃(396)・2体同時攻撃(396)・全ピースに毒付与
  4. 真・アースフラッド(全体495)・水ピース3個を木ピースに変換・全ピースに毒付与

5ターン目で倒してしまったのでループしているかどうかはわかりませんが4ターン目の攻撃が1ターン目と全く同じでした。

究極アルボスになると火力が上がるのでHPが満タンであればファイアラッシュなど火力の高いスキルで一気にダメージを与えたほうがよさそうです。

究極融合アルボスおススメ編成

究極アルボス_クリア編成

様子見でこのパーディーで出発。初見でクリア出来ましたが時間がかなりかかりました。アビリティカードは「岩除去」「クラックロックブレイカー」「HPアップ」「攻撃力アップ」などがよさそうです。

基本編成は「回復+毒耐性100%」で毎ターンゴブリンアーチャーを倒していればクリアは出来ます。火力が低いとヒールコアを破壊するまでは耐久戦です。「クラックロックブレイカー」がいればクリア時間は大幅に短縮できます。地形的にレベッカ砲が撃てないので、岩除去のアビリティカードがないのであればレベッカよりアダムの方が使いやすいと思います。毒耐性は床変換を考慮すると「フェニックス+@」がよさそうです。

試してないので断言はできませんが、手軽な編成として「ヘスティア+フェニックス+レベッカ+ウリエル(ルビリーナ)」でも時間はかかりそうですがクリア出来そうです。ただし、回復役のソウルが低いと連撃で沈む可能性はあります。

※コメントよりフォースオブアース(全体1800ダメ)が飛んでくるという情報をいただきました。長期戦は厳しそうです。

 - エレスト, ゲーム ,