utalog

~思いついたことをそのままに~

*

【エレスト】挑戦!異界の門-木の邪神マラグス編 ★5マーリン&★5カラボスの試練【イベント】

      2016/04/27

★5ジーニー&★5クリシュナの試練をクリアしたら次は闇の★5マーリン&★5カラボスの試練HARDの2連戦です。難易度はここまでで一番高いです。

  1. マーリンの試練
  2. カラボスの試練
  3. おススメ編成

STAGE28 ★5マーリン&★5カラボスの試練

異界の門-木の邪神マラグス編-STAGE27画像

今回は2戦目より1戦目のほうがきつかったです。

★5マーリン

異界の門-木の邪神マラグス編-★5マーリン画像

幸い通常試練よりも簡単に仕様が変更されています。先制スピリット攻撃はなく、チェンジコアの耐久も2です。しかし攻撃頻度と攻撃力が高いのは変わりません。

デンジャーゾーンを超えると行動パターンが変わるようです。序盤は1を繰り返してきます。ダメージが常に同じではなかったため参考程度にしてください。

  1. 2体攻撃・375ダメージを2回、さらに単体攻撃・562ダメージを1回
  2. 全体攻撃・チェンジコア4個配置・バインド

全体攻撃は光ピースの数によってスキルが変わるようです。

  • ダークストーム・262ダメージ
  • メガダークストーム・562ダメージ
  • デウス・ノヴァ・1125ダメージ

デウス・ノヴァは即死級の威力です。さらに体力が減ると単体攻撃×5+単体強攻撃や回数ガード・4も行ってきます。

マーリンはとにかく攻撃頻度が高いので毎ターン回復必須です。回復しつつ高火力の攻撃を叩き込んでいきましょう。初戦はピースが欠損するかどうかが勝負の分かれ目です。最後の方は一気に押し切らないと回数ガードや単体攻撃で落とされます。もし回数ガードされたときは回数ガード以下の回数で回復を行いピースを貯めて一気に倒してしまいましょう。

★5カラボス

異界の門-木の邪神マラグス編-★5カラボス画像

先制で5回攻撃軽減、3コンボ以下無効、アンチピースコア・水を配置してきます。軽減は何度も行ってくるので気にせずドンドン攻撃していけばいいです。

基本的にはメガポイズンミスト・225ダメージ、毒ピース3個配置、そして時折光ピースすべてを麻痺させてきます。

DANGERソーンに入ると「死の呪い」で攻撃してきます。450~500ダメージほど食らいます。後半のDANGERゾーンになるにつれて軽減バリア(最大8)と最低コンボ数(最大7)の回数が増えます。

攻略法としてはマーリン戦と同じように毎ターン回復しつつブースト攻撃を叩き込んでいけばOKです。軽減は無視です。シンデレラかヴィシュヌがいれば軽減バリアは簡単にはがせるのでおススメです。

おススメ編成

おススメ編成はマーリンの攻撃がかなり痛いので回復要員としてアマテラス。チェンジコア対策として変換も必須です。2戦目を見据えてハロウィンウィスプを使用してみましたが回復がしやすいので変換はダイヤを使用。火力的にブーストも必要なのでジャンヌかアポロンもあった方が楽そうです。

残りの1枠に入れるのは以下の5体がおススメです。

  • 究極アテナ
  • 究極ゼウス
  • アズリエル
  • ルシフェル
  • ヴィシュヌ

究極アテナと究極ゼウスはバインドガード持ち。さらに究極ゼウスは遅延を備えているので遅延が発動すればかなり楽になります。

アズリエルは回復も行えますし全体攻撃のダメージも減らせるのでかなり重宝しそうです。ルシフェルはロストホライズンで常に光ピースを作れるのでピースの欠損がなくなります。火力が低いのが欠点ですが、極・ライトコールも持っているので落ちコンも期待できます。

ヴィシュヌはライトリジェネが使えるのでバインドで動けなくなってもアビリティが活躍します。カラボスの攻撃軽減バリアを剥がすのにも適しています。

他にもシンデレラやギネヴィアを使用したり、ヘリオスとアポロン(ジャンヌ)を組み合わせたりしてクリアしている方がいるようです。注意点としては、バインドで一番左が動けなくなることを想定してパーティーを組むように気を付けたほうがいいです。

 - エレスト, ゲーム , ,