utalog

~思いついたことをそのままに~

*

ベッキー復帰記者会見。今後の予定やキャラについても言及。

      2017/04/12

6月10日ベッキーがBSスカパー!「FULL CHORUS~音楽は、フルコーラス~」で司会としてレギュラー復帰します。その収録前にちょっとした復帰記者会見を行いました。復帰記者会見と言ってもキチンとした場を設けているわけではなく、記者からの質問に答える簡単な取材的な感じでした。

  • ベッキー復帰会見の内容。
  • ベッキーの今後の予定。今後のキャラはどうする?

 

ベッキー復帰会見の内容

復帰会見の冒頭で謝罪し、再び芸能界で仕事が出来ることをしきりに感謝していたベッキー。復帰会見では記者からの質問に対してちょっとちぐはぐなところが気になりました。そして言葉を慎重に選び、川谷絵音の元妻に配慮してか、川谷への気持ちについては答えなかったことも印象的でした。

復帰会見でベッキーは「休業中は何をして過ごしていたのか?」という記者の質問に対して「休業中は迷惑をかけた皆さんに申し訳ないという気持ちを持ちつつ読書や料理など出来ることをして過ごした」と答え、休業中の様子を語っていました。

「川谷絵音が会見をしていないがそれについてどう思うか?」という記者の質問には「それぞれの考えや立ち位置があるので特に」とそれ以上触れることはなく答え、「川谷絵音の新曲がベッキーを連想させると言われているが?」という質問には「聴いたことがない」と川谷絵音に決別していることを訴えていた。

しかし記者の川谷絵音に対する気持ちについての質問は加速し、「川谷絵音への気持ちが覚めたのはどのタイミングか?」「吹っ切れたのはいつか?」など突っ込んだ質問が飛ぶ。これに対してベッキーは「いつとは言えないが徐々に気持ちがなくなった。いきなり気づくものではない」と急に冷めたわけではないようである。

さらに記者からは「思い悩み涙した日はあった?」とちょっと意地悪な質問も。これに「あった」とベッキーが素直に答えると、さらに「何日くらい続いたか?」と記者の質問は踏み込んでいく。これにベッキーは「何日かはわからないが割とあった」と気持ちを切り替えるのに時間がかかったことを伺わせる回答をしている。そして「もう会うことはない?」と聞かれると「会うことはないと思う」と断言を避けた。ひょっとしてまだ未練があると思われるので断言した方がよかったかなとは思いました。

ネット上では川谷絵音のことを「魅力ない」だとか「ブサイク」など様々な意見が出ているが、記者から「川谷絵音の一番の魅力は?」と核心を突いた質問が飛んだ!これは気になる人が多そうな質問でしたが、ベッキーは「元奥さんの気持ちもあるのでコメントを控えたい」と言及を避けた。

不倫については「よくない事」としつつ、今後また恋愛をするときにどう向き合うかという記者からの質問には「人を傷つけない恋愛をしたい」と率直とも取れる気持ちを語っていました。

そして記者から「ファンの方々には何を言いたいか?」と問われ、ベッキーは「ファンの方々を悲しませてしまい本当に申し訳ないと思っている。またその中で温かい言葉をかけていただいてとても感謝している。これからゆっくりと恩返ししたい」と話していました。

記者からの質問が止まらない中、復帰会見は事務所関係者からそろそろ切り上げということで終了。時間的には10分弱。今日から仕事再スタートということで復帰会見でもありケジメ会見のようにも映りました。キチンと会見を行ったベッキー。ベッキーが「金スマ」で川谷絵音との不倫について語ったとき、川谷絵音は後出しということで批判されたがブログを書いてアクションを起こした。今回ベッキーが復帰会見を行って改めて謝罪したわけですが、果たして川谷絵音の会見はあるのだろうか?

ベッキーの今後の予定

今決まっているのは復帰が決まったBSスカパー!「FULL CHORUS~音楽は、フルコーラス~」だけで今後の仕事は一切未定だそうです。有料番組とはいえ、ベッキーがレギュラーを務めた番組の反響を観て今後の予定が決まりそうですね。温かく受け入れられるのか、拒絶反応が起こるのか、はたまた関心がなくなっているのかどういう結果が出るのでしょうか。

また、不倫騒動でキャラが全く変わった「矢口真里」の例もあるからか、「不倫をしてしまったが今後はどういうキャラでやっていくのか?」と記者から質問されていました。これには「自然体でありのままの自分でいきたい」と語っています。自然体でありのままというのがどういうベッキーを指しているのかわかりませんが、不倫騒動から約5か月後の復帰。これから先のベッキーがどうなるかは視聴者次第ではないでしょうか。

 - 芸能