utalog

~思いついたことをそのままに~

*

ダンジョンメーカー攻略:序盤

   

ダンジョン守り~勇者の侵攻~をリリースしていたGameCoasterから新しいアプリの「ダンジョンメーカー」がリリースされました。イマイチどんなゲームかわからなかったのですが好評みたいなのでダウンロードしてみました。

ダンジョンメーカータイトル

  • ダンジョンメーカーってどんなゲーム!?
  • ダンジョンメーカー序盤の流れ
  • 魔界ショップのおススメは!?
  • 紳士モードとは!?

ダンジョンメーカーってどんなゲーム!?

前作の「ダンジョン守り~勇者の侵攻~」は育成しながら段々強くなっていくタワーディフェンスゲームでしたが、ダンジョンメーカーもタワーディフェンスゲームなのですが、様々な異なる要素があるために前作を遥かに凌ぐ出来だと思います。キャラが前作よりしっかりしていたり、ダンジョンの配置や育成に頭を悩ませたりとハマる要素は多々あります。

基本的にはまず目の前の3つのカードから一つを選択。

ダンジョンメーカーカード選択画面

カードの種類によって内容は様々です。「一般戦闘」「精鋭戦闘」を選ぶとバトルスタート。

ダンジョンメーカー_戦闘画面

バトルはタワーディフェンスゲームです。攻めてくる敵を全滅させるのが目的です。最初は味方のモンスターが少しだけなので心細いですが、敵を全滅させることで報酬としてダンジョンの戦闘部屋や罠などの施設、モンスターや武器、さらにちょっと強い敵のカード(精鋭戦闘)を選択していると遺物(プレイヤーにとって有利になるもの)を入手できます。

1STAGE中20回カードを選択して進み、20回目の選択時にボスとの戦闘。勝利すると次のSTAGEへ。基本的にはこれの繰り返しです。これだけですがかなりハマります。

ダンジョンメーカー序盤の流れ

まずは魔王の選択。最初は「リリス」と「エリザベス」が選択できます。

ダンジョンメーカー_エリザベス

どちらのキャラもHPを回復出来るスキルを所持しています。使った感じとしてはエリザベスは攻撃的でコンスタンスに回復が出来る印象、リリスは分かりにくかったですが「魅了」を付与することで同士討ちを狙うことが出来るようです。最初は好みでいいと思います。エリザベスを使用してスタートしました。

ダンジョンメーカー_MAP2

まずはカードを選択してその日の内容を決めますが、序盤は「遺物」集めがおススメなので「精鋭戦闘」か「宝箱」目がけて進めていきましょう。日が進むにつれて敵が強くなってくるのでその前に出来るだけ遺物を集めておきたいです。宝箱は遺物が選べますが、消耗品ではなくしっかりと残るものがおススメです。

それ以外では「一般戦闘」で戦力増強を図ります。まずは戦力を充実させるためにモンスターの卵を選んでモンスターを増やします。モンスターの卵がないときは戦闘部屋や罠を増やしましょう。魔王強化や合成は序盤は必要ありません。ちなみに戦闘部屋の巨大化は超おススメなので卵があっても最優先で獲得した方がいいです。

ダンジョンメーカー_報酬画面

上記画像の一番左が巨大化。モンスターは1体しか配置できないですが改造することでHPが4倍、強化することでHP(レベルにより攻撃力も)がドンドン増えていきます。強いモンスターを配置しておけばボスを倒してくれるほどに成長します。

「商人」のカードを選択すると商人からカードが購入できます。所持金が尽きるまで選択できますが、カードによっては購入するたびに購入金額が増えていくカードもあります。

ダンジョンメーカー_商人

商人のマスで一番大事なのはモンスター融合。お金が150かかりますが一気に強いキャラを手にすることが出来ます。初期状態では以下の2種類が作成できます。

ダンジョンメーカー_融合

  • 「リザード少女」+「サハギン」で「テティス」
  • 「エント」+「リーパー少女」で「アラクネ」

テティスは早い時期に入手可能です。アラクネも素材が揃ったら作ってしまいましょう。2体ともものすごく強いので序盤の戦力大幅アップ間違いなしです。ちなみに融合モンスターは1体しか保持できません。

戦力を増強しながら進めていくとボス戦の前の日の19日目は強制的にダンジョンカード選択となります。

ダンジョンメーカー_ダンジョン

ここではダンジョンの改造、モンスターの訓練を主に行います。ダンジョンの改造はダンジョンの強化、訓練はモンスターを精鋭にして強化します。巨大化を所持しているならばダンジョン改造、強キャラを所持しているなら訓練してボス戦に備えましょう。

そして20日目はボス戦。

ダンジョンメーカー_ボス戦

ボス戦は敵が様々なバフが敵にかかった状態での戦闘となります。20日目はさほど問題なく倒せるかと思います。そして倒すとボス戦報酬画面へ。

ダンジョンメーカー_ボス戦報酬画像は特別にレア遺物をゲットできます。

レア遺物ではダンジョンが拡張できるツルハシがおススメ。

ダンジョンメーカー_ボス戦報酬2

先に進むにつれて敵の数も増えます。戦闘部屋数が少ないとすぐ戦闘部屋が定員になってしまい敵が素通りしてボスまで到達してしまいます。それを防ぐために出来るだけ早めにダンジョンは拡張しておいた方がいいと思います。

以上が序盤の基本的な流れです。

魔界ショップのおススメは!?

ダンジョンメーカー_魔界ショップおススメ

ゲームオーバーになり転生すると魔王が経験値を入手しレベルアップします。レベルが上がると魔王の能力が解放されゲームを進めるのが段々楽になります。

それとは別に転生レベルが上がったり実績の条件を達成していると魔石が入手できます。魔石を使いオリジナルパックガチャをすることが出来ます。ガチャをすると3種類のカードがランダムに選択され、その中から欲しいものを一つ選択して入手します。

実はこれが非常に重要。ゲームの進行速度を大きく左右することになります。自分は既に25個ほどゲットしていますが、ゲームを進めてみて獲得しておいてよかった、または獲得しておけばよかったと思うものを挙げておきますので参考にしてください。

魔界ショップの優先した方がいいおススメ!

  • モンスターの継承数が増加
  • 魔王の警備員が増加
  • ダンジョン拡張
  • 施設の継承数が増加
  • 合成時に強化が追加

施設継承とモンスター合成は序盤向けではないので若干優先度は下がりますが、上記は出現したら出来る限り獲得しておくことをおススメします。お勧め度は上から高い順です。

後は好みで魔王や合成モンスターを開放しておけばいいかと思います。自動権能は取るとと放置が可能になるので便利です。

もう少し詳しく見たい方は「魔界ショップおススメ!」をどうぞ

ダンジョンメーカー追課金について

ダンジョンメーカー_追課金

ダンジョンメーカーは基本的には追課金は必要ありません。一応禁断パックとして課金要素はありますが進めていけばいずれ手に入るものばかりです。どうしても手っ取り早く強化したいのであれば「モンスター継承」でしょうか。ゲームオーバー後の次のゲームでモンスターを1体継承できるので戦力は大幅に上がります。

紳士モードとは!?

設定で気になる紳士モード。使用してみればわかりますが悲鳴がなくなりピコピコ機械音になります。前作のダンジョン守り~勇者の侵攻~で使用されていた音なので前作経験者には懐かしいかもしれませんね。

 - ゲーム , ,