utalog

~思いついたことをそのままに~

*

iPhoneSE返金方法まとめ。Appleコールセンターに繋がらない方必見!

      2016/04/29

iPhoneSEを3月30日に予約して4月18日にめでたく受け取ることが出来ましたが、なんと4月22日にAppleがiPhoneの値下げを発表し敢行。ビックリしましたが、商品受け取りから14日以内の値引きに関しては返金対応があるようです。そこで今回返金を依頼してみようと思い電話してみました。しかし4月27日現在、なんと担当者に接続される時間が3時間待ちだそうです。保留のままそんなに待てる人は限られていますよね。そういう方のための対応も教えていただいたので記しておきたいと思います。

iPhone

今回の返金対象はiPhoneSEのみならずiPhone6以降のiPhoneでAppleStoreで購入したものが対象です。いわゆるSIMフリーのiPhoneです。

  1. 自分のiPhoneSEが返金対象かどうかの確認と手続き方法
  2. iPhoneSEの返金手続きと用意するもの
  3. iPhoneSEの返金:コールセンターの担当者に接続される時間が待ちきれない方のために
  4. メールでの返金手続き

※4月29日メールでの返金手続きが可能になりました。

自分のiPhoneSEが返金対象かどうかの確認と手続き方法

今回Appleが値下げを発表したのは4月22日です。対象となるのは受取日が遡って14日以内なので4月9日以降にiPhoneSEなどのiPhone6以降のiPhoneを購入した方が対象になるようです。手続き方法は2通りあるようです。

オンラインストアで購入した場合

iPhoneSEをオンラインストアで購入した場合、返金手続きは電話のみになります。コールセンターである0120-993-993に電話して対応してもらいましょう。電話はフリーダイヤルなので通話料は無料でした。しかし4月27日現在、担当者に繋がるまでの待ち時間は3時間だそうです。3時間も保留の状態で待つのはしんどいですよね。待ちきれない方はコールセンターの担当者に接続されるの時間が待ちきれない方のためにを参照してください。

直営店で購入した場合

Appleの直営店で購入した場合は電話と直営店で返金手続きを行っているようです。電話の待ち時間を考えるとAppleの直営店で購入した方は直営店で返金手続きをしてもらうのがよさそうです。

iPhoneSEの返金手続きと用意するもの

  • iPhoneSEのIMEI番号
  • iPhoneSEのご注文番号(購入番号)
  • 口座

iPhoneSEのIMEI番号

IMEI番号はiPhoneの「一般→情報」の中にあります。番号を求められるので記載しておいた方がいいです。

iPhoneSEのご注文番号(購入番号)

オンラインで購入した場合はご注文番号(購入番号)というのが発行されています。「W」からはじまる10桁の番号です。「ご注文ありがとうございます」というメールに記載があるので確認してこちらも分かるように記載しておいた方がいいです。

口座

Appleによると返金方法は3種類。

  • クレジットカードで購入の場合はクレジット会社経由で返金
  • ギフトカードで購入の場合はギフトカードをEメールで返金
  • 銀行振り込み・コンビニ払い・代金引換の場合は指定の口座(本人のみ)に返金

購入方法によって返金方法は変わるとのことです。

iPhoneSEの返金:コールセンターの担当者に接続される時間が待ちきれない方のために

返金対応で混み合っているらしく、Appleのコールセンター、返金対応の部署はなかなか繋がらないようです。返金対応の担当者に繋がるまでの電話の待ち時間を聞いてビックリしました。

なんと3時間!3時間って誰が待てるんだよ、と。

保留中にどのくらい待ちだという案内が流れないために、接続されるのを「なかなか繋がらない」とずっと長時間待ち続けている方が多いように思います。待たせすぎていきなりクレームということにもなりかねないのでいっそのこと待ち時間くらいアナウンスすればいいと思うんですが。

固定電話なら保留にしてそのままにしておけばいいかもしれませんがスマホを3時間保留ってしんどいですよね。しかもWEBでの対応も行っていません。そこで待ちきれない方はどうしたらいいのか聞いてみました。すると

  1. コールセンターに電話して受付番号を発行してもらう
  2. 都合のいい日に再度電話してみる
  3. 返金担当の部署に繋がったら返金手続きしてもらう

コールセンターは返金の部署だけではなく当然いろいろあります。受付番号を発行するのはどこでもしてくれるようです。返金のお問い合わせがあったということを記録した受付番号を発行してもらえばキチンと返金に応じてくれるそうです。今回私はテクニカルサポートに電話してみましたが、丁寧に案内してもらいました。返金対応が済んだ方は電話しないので待ち時間は徐々に減ってくるはずです。受付番号を発行している方に関しては現在返金対応に対する期限は設けていないとのことだったので、受付番号さえ発行してもらえれば慌てる必要はなさそうです。返金対象の方はまずはテクニカルサポートに電話して受付番号を発行してもらうようにしてもらってはいかがでしょうか?そうしておけば返金の約束はされるので安心です。

※どうしても早い時期に返金してほしいという方は朝一番で電話するのがよさそうです。順次対応してもらえるそうなので、朝一ならば待ち時間は一日を通して一番少ないそうです。Appleのコールセンターの営業時間は平日・土日ともに9時からです。
※4月27日現在、夕方は返金対応の部署には全く繋がりません。回線が混み合っているので時間を空けてかけてください、とのガイダンスが流れます。

メールでの返金手続き

4月29日、メールでの返金手続きが可能になりました。ガイダンスで案内が流れています。

宛先:orders_iphone@apple.com

  • お名前
  • ご連絡先
  • Wから始まるご注文番号
  • 代引き・銀行振り込み・コンビニ払いの場合は口座情報

記載すべきことは以上の4点です。5月5日までが期限です。返金には1ヵ月ほど時間がかかるようです。

これで電話で待つ必要がなくなりますね。コメントで教えてくださった方々、ありがとうございました。

 - トレンド